Top > マルチドメインサーバー失敗例

マルチドメインサーバー失敗例

マルチドメイン機能を使えば、一つのサーバーで複数ドメイン運用が可能です。
まず最初に調べたいのは「マルチドメインの数」です。

アフィリエイタ達がよく利用するエックスサーバーのようにマルチドメイン無制限のサーバーは非常に人気があります。


エックスサーバーのサーバーは安定度も高く、MTやワードプレスでもサクサク動きます。
月額1050円でここまでの機能がそろったサーバーは他にはありません。
しかし中にはスパム行為やサーバーに負荷がかかる行為を行っている利用者もいるというリスクもあります。
企業向けサイトやしっかりしたサイトであれば、そういうリスクを排除する必要があるでしょう。

エックスサーバーの上位版、シックスコアならそれらを実現可能です。
エックスサーバーと同じ会社が提供しているサーバーであり、共有サーバーでありながら、セキュリティやサポート面も高く、何より限られた人数で1サーバーを運用しているので、ほとんどトラブルがないのです。

シックスコアであれば5つまでマルチドメインが無料でOKです。
エックスサーバーではマルチドメイン無制限ですから、エックスサーバーではサテライトや小規模サイトを作成し、シックスコアで大型サイトや比較サイトなどを作る人が増えています

また安価なマルチドメイン対応サーバーは注意しましょう!
安価ですが、ほとんどのケースでサーバー稼働率も悪く、メンテナンスも2か月に1度・・・などという事もあります。

いくら価格が魅力的でも「稼働率」と「サポート」が悪ければ意味がありません

Movable Type , Word Pressなどの人気アプリも利用可能
Perl,PHP,Ruby,Python,MySQL対応 共用SSLも標準装備




最高のスペック、サブドメインもOK

HOME 運営者表記